ラズベリーパイを動かしてみました ( Raspberry Pi 3B )

以前購入したまま放ったらかしになっていた、ラズベリーパイ 3B を動かしてみました。3 は古くて、今はもう 4 とか出てるんですね。

Buy a Raspberry Pi 4 Model B – Raspberry Pi
Your tiny, dual-display, desktop computer …and robot brains, smart home hub, media centre, networked AI core, factory controller, and much more.

動かすのに必要な周辺機器は下記のような感じです:

・micro SD カード
 カメラ用に買った32GBがあったのでそれを流用
・HDMIモニター
 使っていなかった液晶モニターがあったので流用
・USB接続のキーボード、マウス
 適当なのがキーボードがなかったのでマウスとセットで購入

ロジクールMK240ミニマリスト ワイヤレス キーボードとマウスのコンボ
MK240 Comboを購入。ミニマリストの省スペースデザインを備える耐水性キーボード。高解像度オプティカルトラッキング ワイヤレスマウス。長い電池寿命。

・ラズパイ用USB電源
 これも適当なのがなかったので購入

micro SDカードをどうやってPCにつなげるかですが、たまたま、micro SD カード<-> SD カード変換が見つかったのと、以前雑誌についてた SDカード <-> USB 変換があったので、これらのあわせ技で行きました。こんな感じ。

次に、micro SD カードに流し込む OS image ですが、ラズベリーパイのサイトをみると、 Raspberry Pi Imager というツールがあって、そのソフトから、利用する OS と書き込む先の micro SD カードを選択して流し込む、ということが簡単にできるようになっていました。

Raspberry Pi OS – Raspberry Pi
From industries large and small, to the kitchen table tinkerer, to the classroom coder, we make computing accessible and affordable for everybody.

今回は、Raspberry Pi OS (Raspbian) を入れてみました。

OS を入れた micro SD を差して電源挿れると、起動しました。マウスもキーボードも動作します。

動きました、というだけで、それがどうした、という状態です。特に使いみちは考えてないです。

ま、とりあえず動作確認ということで。

 

 

タイトルとURLをコピーしました