ナポリタン発祥のお店に行ってみた(ルグラン:ホテルニューグランド)

ナポリタンとは、ナポリではなく、横浜のホテルニューグランドが発祥だとのこと。

ナポリではなく横浜生まれ、「ナポリタン」こそ日本の正統派スパゲティだ
ナポリタンの歴史をおぼつかない足取りで辿ってみたら、パスタ普及への長い道のりがあり、戦争の影があり、料理人の知恵が浮かび上がってきた。本格的な茹で立てパスタがいつでもどこでも食べられるようになった現在、あの柔らかい麺とケチャップの味は、もはや日本の食文化遺産といっても過言ではない。

じゃあ、そこのナポリタン食べてみよう、ということで行ってきました。

ただし、ホテルまでいくの面倒だったので、横浜高島屋に入っている支店のほうに行きました。

2人で行って両方ナポリタンだとちょっと面白くないので、ドリアとナポリタンにしました。

ナポリタンのアップはこんな感じ。まあ普通?

味は。。。。。。とても美味しかったです。ナポリタンといえば、最近は、中目黒の関谷スパゲティだと思っていたのですが、そこのモッチリパスタとは違う系統の、正統派という感じです。

中目黒でサクッとランチしたいなら関谷スパゲティがオススメ

ナポリタンとドリアで、約 4,200円。安くはないですが、正統派の美味しいナポリタンは一度食べてみるという良いと思います。

 

関連ランキング:洋食 | 横浜駅新高島駅平沼橋駅

 

タイトルとURLをコピーしました