Friedman のミニヘッドが良さそう BE MINI HEAD

Friedman から、小さくて軽量なアンプヘッドがリリースされました。

 

Friedman Amplification - BE MINI HEAD
BE MINI HEAD The BE-MINI head combines a 30-watt power section and Dave Friedman’s famous “BE” preamp circuit. The BE-Mini has the same signature Brit...

 

以下、私にとっての刺さりどころです:

・30W: 実質これで充分です

・重量  4lbs : 2kg弱くらい?軽い!

・BE-OD のようなコンパクトエフェクタの回路+パワーアンプらしく、真空管はないみたい。つまり、回路的には耐久性高そう。

・価格は某サイトで USD329 でした。日本だとどうだろう?4万くらいになるのかな。まあ、アリか。

・センドリターン端子がある。意外にこれ重要かも。

 

音についても、Youtube にいくつか上がっていました。

 

FRIEDMAN Mini BE Guitar Amplifier Head – Full Overview & Review – Friedman Mini Amp
NEW Friedman BE-MINI Head – The 30-Watt Monster from Detroit

まあ、Friedman という感じですね。

 

ミニヘッドはずっとほしいなと思っていて、いくつか候補がありました。たとえば、Vox MV 50です。

 

MV50 Rock - Vox Amps
MV50 Rock

 

もうひとつは、ヒューズアンドケトナーの Spirit nano です。

 

SPIRIT NANO SERIES | Hughes & Kettner
Hughes & Kettner Spirit Nanoシリーズ 導入店 ※在庫がない場合もございます。各店様へお問い合わせください。 ワイヤレスパッケージワイヤレスパッケージワイヤレスパッケージ都道府県店名HPアドレスSPIRIT OF VINTAGESPIRIT O

 

これらはセンドリターンがないんですよね。

で、今回の Friedman ヘッドが出たことで、これが第一候補に上がってきました。

ただ、いつ買っても、また新しいのが出るので、悩ましいです。

 

新製品のトレンドとしては、ガチの 100W ヘッドとかじゃなく、家でも気軽に弾いてもらえそうなミニヘッドが着目されてるのかな? という印象です。ま、家だと 1W も出せないんですけどね。

タイトルとURLをコピーしました